何かでいっぱいいっぱいになっていると、そのことばかりに意識が向いて

他のことが考えられなくなります。

そんなときは、頭の中がとても混乱しています。

 

そういうとき、メンターやコーチの存在はとても大きいです。

自分だけではわからないことを紐解いてナビゲートしてもらえます。

 

メンターの鈴木弘美さんは、どれだけ自分が深刻になっていても

笑いが起こる、緩ませてくれる本当に凄いメンターです。

笑いの効能をこう言われてます↓↓

 

人(自分も)を笑わすのとか好きなのだけど

それって 空間をぐにゃっと曲げる(?)感じ。

深刻な感じの空気を変えちゃう。

 

笑うって 制限や縛りがほどけて

身体が緩んで 一瞬にして違う次元(場)に移動できる

そんな 感じが 私は好き。

悲しみに飽きたら 怒り続けているのに飽きた人も

おひとつ、お笑い、いかがかな爆笑ニコ

引用:真剣≠深刻「本当は誰でも」アメブロより

 

そんな鈴木弘美さんのおかげで、私の深刻な思いもゆるゆるっと

深刻な話しをしていたはずなのに、笑ってる‼

笑わせてもらうことで身体が緩みます。

だから、深刻な感じがなくなってしまうのです。

 

そして、頭の中の混乱が整理されていきます。

いっぱいいっぱいになっているのは問題が把握できていない

ただ漠然とした状態で捉えているからですが

それを丁寧に細かく分けていく

何が混乱しているのかをはっきりさせていくと

大きな塊だったようなものが、一つ一つの小さなものとして分けられて

それぞれに対応できるようになります。

順序だてて整理されると必要なことがわかります。

 

こういう考え方は、知らないとできないです。

ましてや、それまで自分で何も考えずに親や先生に言われたことをしていればいい

そこに疑問も持たずにそうしてきた人には想像もつかないことでしょう。

 

そうやってすべてのことを「考える」ということを

鈴木弘美さんは生まれた時からしていたというのですから

ご自身が考えて考えて、実践して、そこから得たものを教えてもらえるのは

どう表現していいかわからないほど凄いことだと

ご縁があって出逢えたことに感謝するばかりです。

 

「よく考えればわかる」

「頭をつかって考える」

とはいっても、その「考える」がわかっていなければ

どう「考える」のかのベースがまったく違うのです。

鈴木弘美さんのコラムですが、是非ともご一読くださいね。

願いを叶える人間力HPより縁起とは何か 空とは何か 3

 

人とのコミュニケーションが上手くいかないのも考えていないから

自分が何を考えているのか、それをわからないまま感情や正しさだけ訴えてもうまくはいきません。

そして、自分では相手のことを考えているつもりで、実はまったく考えていない。

自分だけではわからないことを気づかせてくれるメンターが鈴木弘美さんです。

HPで繋がってみてください。あなたに必要な何かにきっと出逢えるでしょう。

願いを叶える人間力

 

 

 

Follow me!