こんばんは^^

 

暑い夏もそろそろ終わりを告げそうですね。

朝晩に秋の気配を感じるこの頃です。

 

今日は自分のことをどう思うか

「セルフイメージ」についてですが

 

↑の絵ですが

 

この絵はメンターの鈴木弘美さんが描いてくれた

「私」なんです照れ

 

見た時は私だなんて思わなくて

(絵は美人過ぎるから 笑)

 

もうめちゃめちゃ嬉しくてアップしてますが

 

この絵で自分のセルフイメージがガラッと変わっちゃいました!!

 

セルフイメージは

自分について、抱いているイメージをいいます。

 

私は〇〇な人

 

私は素敵な人

私はダサイ人

私は優しい人

私は冷たい人 などなど

 

あなたは○○にどんなことを思いますか?

 

自分はどんな人間だと思っているのか

何が得意で何が苦手なのかとか

自分の好き嫌いなども

人からどう思われているか

 

その○○は人それぞれですよね。

 

セルフイメージは自分が思う自分ですが

その自分らしさは過去の経験からくる思い込みや

周囲からの影響で学んだことだったりするので

自分が気づいたらそう思っていた

という部分が自分らしい と思っていること

ではないでしょうか。

 

私は運動が得意ではない

 

と思う人も、小学校の運動会の100m走で1位になれない

それだけで運動全般が得意ではないと思い込んでしまって

いるのかもしれないですね。

スポーツは走ることだけはないから

球技、水泳、武道、陸上でも走る以外の競技があります。

 

性格的なことでも同じようなことがいえます。

いじめられた経験で辛い思いをしたりすると

自分は人から嫌われる人間だとか

友達をつくれない、などの自分のイメージを持ちます。

 

これらは、自分が自分のことをどう思うのかが

単なる思い込みだったり

周囲からの反応で決めてしまっているものだということです。

 

そして、セルフイメージに沿って

思っている通りになっている

自分は○○だと思う自分になるのがセルフイメージです。

 

だとしたら○○には望ましい自分がいいですよね!

 

そこに嫌だなと思う○○が入るなら。。。

 

でも、○○は変えられるというお話

望まないセルフイメージは変えられます。

安心してね^^

 

それが今日のこの絵です。

 

この絵を見たとき

自分を描いた絵だとは知らなかったので

「あったかい」と思ったんですね。

 

でも、それが自分の絵で

私のイメージを弘美さんが捉えて描いてくれたものだと知って

すっごく嬉しくなって

 

自分が自分のことを違う人間に思えるようになり

 

いままで思っていた自分のイメージが

この絵でガラッと変わっちゃったのです。

 

最近の私のイメージはとってもダサイ。。。

暗いというのが自分のイメージだったので💦

 

セルフイメージは自分で変えられる

 

どう思うか

自分が喜ぶものにできる

 

自分が思っていることは当たり前のことだから

その当たり前は本当にそうなのか?

自分で考えて気づくのは難しいことがあります。

 

そういうときに必要なのが他人目線

自分の当たり前を打ち破るきっかけになります。

 

思い込んでいるものすら変えることができる

 

今日はセルフイメージが一瞬で変わっちゃったよ^^でしたドキドキ

 

自分を肯定する

トライアルセッションはこちらから

 

*************************

 

 

やりたいことをやる人生へのナビゲーター

メンターの鈴木弘美さん

 

多才で思いやりに溢れる 超頭脳な大悟さん

 

 

*************************

 

Follow me!