うまくいっている人や凄いと言われる人

その「いま」を見聞きすると

元々才能があった、頭がよかった、容姿がいいからetc

そう思ってしまいませんか。

 

この人だからできたのであって、自分には無理。

だってそんな才能ないから。。。

私も、そう思っていました。

 

でも、そうじゃないことを知りました。

 

うまくいっているように見える人、凄い人ほど

見えないところでいっぱい失敗しているのです。

 

発明の父、エジソンの話しはあまりにも有名ですが

電球を発明するのに1000回も失敗をしています。

そのことをインタビューで聞かれたエジソンは

「1000回の失敗をしたわけではない、1000のステップを経て電球が発明されたのだ」

と答えています。

 

失敗を失敗と捉えていない

それは全て電球を発明する過程だったということです。

そして、出来るまでやった。

 

いま、うまくいっていないように感じていても問題はない

その道中だということです。

 

失敗は成長している証

失敗しているということは

何かをしている、したから起こるのであって

欲しいものがあっても、やりたいことがあっても

自分から動かなければ何も手に入れることはできません。

 

車の免許を取るために、本を読んだり、映像を見るだけで

運転できるようにはなれません。

実際に車を運転しながら覚えていきます。

その時に失敗するから、どうやったら失敗しないで運転できるのかと考え

それを次回にいかしていくから覚えることができ、上達していきます。

 

料理も同じですね。

分量通りに用意して、レシピ通りにやったはずなのに失敗!

どこが原因なのか考えてまた作る。

それを繰り返すから美味しい料理が完成します。

 

書きながら思い出しましたが

面白いことに、料理だと初めて作ったときに上手くいくと

2回目には必ずといっていいほど失敗していました。

上手くいったことって人は記憶しないのですね。

 

料理に限らず、失敗したこと、痛い思いをしたことは

次は失敗しないようにと人は向上するように進歩するようになります。

何もしなければ、失敗もしないけど、成長もない

だから、失敗したらいまより向上、進歩するチャンス

成長できるということです。

 

うまくいっている人、凄い人は例外なく失敗している

 

世の中の成功者といわれる人たち

例外なくエピソードを聞きませんか。

 

成功者と脚光を浴びるまでにどんな人生だったのか

TVなどでは面白おかしく、ときにお涙頂戴のように伝えられたりするのをよく見かけますね。

エジソンが電球を発明したから、それまでの失敗が成功者のエピソードに変わっただけです。

 

うまくいっている人やすごい人が最初からそうだったのか

いま独立して起業されている人をみると

この人だから成功している、といまだけを切り取って見てしまいますが

起業されるまでに、どれほどの苦労や困難があったとしても

失敗したことやうまくいかないことを

いちいち言わない、気にしていないだけで

まわりからは見えないところでいっぱい失敗している。

失敗エピソードのない成功者はいないのです。

 

後から、こういうことがあったんだけどと笑い話になったり

あの失敗と思えるようなことがあったから、いまの自分がいる

未来の自分(いま)がいまの自分(過去)を判断するので

いまが失敗なのか、うまくいっているかどうかは未来が決めています。

やりたいことを決めて、行動した結果は後からついてくるのです。

 

望ましい未来を見ている

 

失敗を失敗と思わない

できるまでやる

そうできるのは、常に望ましい未来を見ているからです。

望ましい未来はゴールともいえます。

 

一度や二度うまくいかなかったからといって

できない自分を責めたりしないで

自分がやりたいことがどうやったらできるのか

次はどうやればうまくいくか

それしか考えていない

 

うまくいかなかったことを悶々と悩まない

いつまでも立ち止まっている時間が少ない

意識、目線はいつでも未来だということです。

 

失敗は過去のことです。

そのことをいくら考えても時間は戻ってきません。

失敗を失敗で終わらせないのは、未来にいかすからです。

いまやっていること、考えていることが未来を創っています。

 

未来の自分、どうありたいのか

なりたい自分、望む自分からいまの自分をみる

未来の望ましい自分からみたら

いまがどうあっても何も問題はないということです。

 

もし、立ち止まってしまったら

そこに何か思い込みがあるはずです。

私にはできないというのも思い込みです。

動けなくなってしまう感情があります。

 

自分の世界は思い込みでできています。

望ましい自分に不要な思い込みはエモーションフリーで外して

軽くサクサクと動ける自分でいきませんか。

 

エモーションフリー無料モニターを募集しています

 

思い込みを外して楽にいきませんか

動きたいのに動けない、やりたいことがあるのに一歩踏み出せない

そこに苦しいとか辛いという過去に学習した感情があります。

エモーションフリーはその嫌な感情を解放して思い込みを外します。

エモーションフリー無料モニター募集のお知らせ|「心が楽になる」エモーションフリー

お気軽にお問い合わせください。

 

Follow me!